【無料ダウンロード】プレゼンテーション研修テキスト

【無料ダウンロード】プレゼンテーション研修テキスト

以前に開発した研修テキストですが、現在の当事務所の事業ドメインからは外れていますので、無料で差し上げます。

研修のゴール

プレゼンテーションの聞き手のニーズを的確にとらえ、聞き手の心を動かす論理的なプレゼンテーション資料を作成することができるようになること。
(※)話し上手になるための研修ではありません。

想定する受講者

  • 社内で企画書を作成する部署に所属する若手社員(20~30代)
  • 法人向けにソリューション営業、コンサルティング営業を行う若手営業担当者
  • コンサルティングプロジェクトで顧客向けに報告書を作成する若手コンサルタント

テキスト

【無料】プレゼンテーション研修(シャイン経営研究所) from Tomohiko Yato

ダウンロード

<PowerPoint版(約2.1M)>
プレゼンテーション研修スライド(PowerPoint)
<PDF版(約1.3M)>
プレゼンテーション研修スライド(PDF)

標準カリキュラム(2日間)

日程内容
1日目午前1.プレゼンテーションの全体像
・プレゼン資料と説明資料の違い
・プレゼンのプロセス
2.聞き手の分析
・分析の視点(WIIFY=What’s in it for you?)
《演習》聞き手の分析(自動車会社の新車開発戦略)
1日目午後3.構造化
・聞き手の意思決定プロセスに合わせた構造化
・ストーリーラインの作成
《演習》ストーリーラインの作成(営業部門の人員増強の提案)
2日目午前1日目の振り返り
3.構造化(続き)
《演習》 ストーリーラインの作成(ERPパッケージ導入の提案)
《演習》情報の肉付け
4.資料化
・ストーリーラインからスライドへの落とし込み
《演習》メッセージ作成
2日目午後4.資料化
《演習》 スライドボディ作成
・見やすいスライド作成のポイント
5.プレゼン実施
・実施前の準備
・想定問答集の作成

参考図書

パワー・プレゼンテーション (グロービス思考シリーズ)
ジェリー・ワイズマン
ダイヤモンド社
2004-12-04



使用上の注意点

  • 研修は、本テキストをダウンロードした方ご自身の責任において実施してください。本テキストを使用したことによって生じた問題に対しては、当事務所は責任を負いません。
  • 本テキストは自由にカスタマイズして結構です。コピーライトも自由に入れていただいて構いません。ただし、最後にある「製作協力 シャイン経営研究所」というスライドは残してください。
  • ダウンロードした本テキストを用いて、当事務所に対し著作権侵害の訴えなどを起こさないでください。
  • 本テキストに関する質問は受け付けておりません。